井手上漠 アイキャッチ画像

井手上漠はいつから美容の仕事をするのが夢だった?子供時代から現在に至るまでの努力とは?

こんにちは。『ほときとと』です。

モデルの【井手上漠さん】が情熱大陸に出演されます!
井手上獏さんは、ドラマやCMにも出演されるなどタレントとしての活動もされていますね!

井手上漠さんはジェンダーレスモデルとして有名ですが、とてもおキレイな方で自身のメイク動画をYouTubeで配信されたりもしています。美容の専門学校に通われて『国際メイクアップアーティスト1級』の資格を取得されたそうですが、いつから美容に興味をもち始めたのでしょう?

子供時代をどんな風に過ごし、また、今後は美容が本業になるのか、美容で世界中の人を幸せにするという目標のためにどんな努力をされているのか気になったので調べていきたいと思います!!

井手上漠 プロフィール

井手上獏 画像
出典元:モデルプレス
氏名 井手上 漠(いでがみ ばく)
出身地 島根県隠岐郡海士町
生年月日 2003年1月20日
身長 164cm

井手上漠さんは、15歳の時、『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でDDセルフプロデュース賞を受賞され【可愛すぎるジュノンボーイ】として話題に。高校卒業後に上京、芸能活動を本格化されています。

とてもおキレイな方で、テレビで女性だと思って何の疑いもなく見ていた方が男性だった事は衝撃でした。【可愛すぎるジュノンボーイ】と話題になるのも当然でしょう…素顔を見てみたいと思いました。

井手上漠は子供の頃から美容が大好き!

井手上獏 高校時代 画像
出典元:Yahoo!知恵袋

井手上漠さんがかわいいもの、キレイなものが好きになったきっかけは、3歳の時に結婚式で見たウェディングドレス!

この世にはこんなに純白で美しくてキラキラしたものがあるんだ、見るだけで癒しをもらえるものがあるんだって、3歳ながらすごく興奮して。それをきっかけに可愛いものやキラキラしたものがすごく好きになって、自分もいつかこういうものを着たいっていう願望を抱くようになりました。
引用元:モデルプレス

保育園時代 キラキラしたもの、可愛いもので女の子たちと遊んでいた。
小学5年生 ・学校生活の中で、初めて男女の区別があった。
・周りの男子に否定的な事を言われたりした事によって「自分はおかしい」と思うようになった。
美容への関心は封印。
中学2年生 ・母親に全てを打ち明ける。
「漠は漠のままでいいんだよ」と母親が言ってくれた。
・自分を肯定し、美容を学び始める。

井手上漠さんは、3歳の時には既にキラキラしたものやかわいいものが好きだったようですね!
フリフリの洋服を着たりリカちゃんで遊んだりと女の子と過ごしているのが当たり前だった子供の頃だったようですが、小学5年生で男女の区別を体験したときは、複雑な思いをされていた事でしょう…

私にもジェンダーの友人がいますが、辛い思いをしてきたのを見てきました。「理解してくれる仲間がいるから大丈夫」と言ってくれていました。だから、絶対に守りたいとこちらも思うようになりました。

井手上漠さんも、お母様の言葉があったから悩んでいた事の「正解」を見つけた気がしたと、自分を肯定できるようになったんですね。

性別に関してだけでなく、自分を否定されていい思いをする人なんていないですからね…否定的な人がいても、守ってくれる味方がいるって素晴らしい事ですよね!!

美容についても、悩んでいた時期は封印していたそうですが、お母様の言葉をきっかけにまたネットや雑誌から、メイクやファッションなど様々な美容情報を勉強したり、知識がついたおかげでそれを知りたい友達が増えたりしたようです!

井手上漠を育てた母親はどんな人?

母親 画像

井手上漠さんに「漠は漠のままでいいんだよ」と言ってくれたお母様とは一体どんな方なのでしょう?素晴らしいお母様だなと思ったので、母親についても調べてみたいと思います。
井手上漠さんの母親は女手一つで漠さんと漠さんの姉を育てられているようです。
井手上漠さんがフォトエッセイを出版した際に、母親はメッセージを送ってきたそうです。

「漠がこういうふうになってしまったのは、自分のせいなんじゃないか、って悩んだ時があった」
「自分がもっとしてあげられることがあったんじゃないか」
引用元:モデルプレスより抜粋

お子さんをお持ちの方なら、この気持ち分かるのではないでしょうか?
私にも子供がいます。性別の事ではないですが、育児をしていく中でこのような葛藤はよくありますよね。
それでも、井手上漠さんのお母様は「漠は漠のままでいいんだよ」という言葉を我が子にかける事ができたんですね。
すごい事だと思います。自分なら、不安な顔を見せてしまうかもしれないし、子供の将来とか余計な事を考えてしまう気もします。
そして、お母様のこの言葉で井手上漠さんの人生は変わった。

井手上漠さんのお母様は、とても強く逞しく、子供に対してとても愛に満ちた方なんだと思います。
井手上漠さんもお母様に対して、

・一番大好きな母が味方でいてくれた
・全然母のせいではなくむしろ母のおかげで今の私があるんです。普通なんてないし正解もないけど、自分にしかわからない価値観や自分にしか抱けない感情を幼いながらに感じてここまで生きてこられたのは、母が私を産んで、しっかり育ててくれたからこそなんです。
引用元:モデルプレスより抜粋

と、話されています。
母親への感謝や愛情、尊敬していることが分かりますね!!

井手上漠が今後やりたい事は?

 

井手上漠さんの好きな言葉
『好きこそものの上手なれ』
『人生は何を得るかではなく、何を残すかにある』
言葉でも、形あるものでも、自分の好きなことの中から世の中に何かを残すことが目標!!
美容で世界中の人を幸せにすることが目標!
とも話されています。井手上漠さんは、美容の専門学校に通いながら、パリコレレベルだという国際メイクアップアーティスト1級に合格したそうです。
そして、それを機に、YouTubeでメイク動画を配信されるようになりました。
美容の世界は、好きだけで通用する世界ではない
基礎から知っていなければ何の説得力もない

という思いから、国際メイクアップアーティスト1級の資格取得を目指し、合格したそうです。

井手上漠さんは、2022年にジェンダーレスファッションブランド「BAAKU(バーク)」をプロデュースされています。
こちらは、全てのアイテムを性別問わず、幅広いサイズで展開し、ジェンダーの垣根を超えた今までにないジェンダーレスファッションの新しい可能性を追求していくブランドだそうです。

井手上漠さんは、すでにやりたい事を形に残し、好きな言葉の通り活動されていらっしゃるんですね!
確かに、まだまだジェンダー平等の世の中にはなっていないですよね。ですが、このような活動が浸透して後ろ指を指すような人がいなくなれば井手上漠さんの活動は形を残したと言えるのでしょうね。

まとめ

井手上漠さんは、子供の頃から美容に関心があり、「普通と違う」事に葛藤した時期もありましたが、母親の言葉で自分を肯定し、大好きな美容の道で何かを残すという目標まで持つことが出来たんですね!

美容学校に通い資格と知識を得て、それを世に発信していく。
すごく芯が強く、目標に向かって一生懸命努力を続けられていらっしゃる方なんだという事を知ることが出来ました。

これからの、井手上漠さんのご活躍が楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

井手上漠 アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!